月別アーカイブ:2019年03月

投資関連

2020/3/8

スプレッド拡大について【サヤ取り】

レートが急激に変化する時にスプレッドが大きく開くことがあります。 3月22日以降の乱高下に伴い、実際にスプレッドが開きました。 普段ならスプレッドが0.017円(1.7銭)の業者ですが、 0.25円(25銭)にも拡大しています。 この開き方は業者によって異なるため、業者間レートにも開きが出てしまいます。 そのため、異なる業者で同額で指値注文していても片方だけが約定してしまう可能性があります。 もしそのまま休日を迎えて、月曜日の朝に思ってもない方向に窓開け(クローズ終値とオープン始値の価格差が発生すること) ...

運用実績

2020/3/8

大急落にて仮運用終了&考察【サヤ取り】

仮運用終了!!本運用開始は4月1日

運用実績

2020/3/8

3月22日レート変動時の考察【サヤ取り】

ある一つのポジションを持ち続けた結果、トルコリラの価格が変動した時の考察です。 ここでは、仮に政策金利は変化しなかったとします。 価格が変動した時のスワップと保有可能枚数(レバレッジを一定に保った場合)の関係を表にまとめました。 政策金利は変わらないため、保有枚数と1枚スワップの掛け算で得られる総スワップ益は一定となります。     ある日、レートが20円の時に30枚(30万通貨)のポジションを持ったとしましょう。年月が経ちそれが15円まで下落したと仮定します。 同じ資金、同じレバレッ ...

運用実績

2020/3/8

3月19日 スワップ決済の優位性【サヤ取り】

サヤ取りシーソー本運用の売りポジションは、 売りスワップが一番安い業者で運用します。 ただし、この業者は日々スワップが自動決済のため、課税対象となってしまいます。 そのため売りスワップで、損失が毎日確定していきます。 買いポジションの方ですが、 サヤ取りシーソーは複利も狙っているため、得られたスワップでポジションを増やしていきます。 基本的には買いポジションを決済をすることがありません。 ポジションを決済していなくても、スワップを決済できる口座とできない口座があります。 ①スワップを決済できる口座 ②スワ ...

運用実績

2020/3/8

3月16日 サヤ取りの運用に向いている FX口座の条件

サヤ取りの運用に向いている FX口座の条件があります。 -------------------------------------------------------------------- 1.スワップが高い&低い 2.スプレッドが狭い 3.1000通貨単位以下の注文ができる 4.未決済ポジションでもスワップの出金ができる 1.スワップが高い&低い 当然のことながら、できるだけ買いスワップが高く、できるだけ売りスワップが低い方がサヤ取りの利益が大きいです。最も優先すべき事項と言えるでしょう。 2.スプ ...

投資関連

2020/3/8

FXサヤ取りとは【スワップのバランスをとる事】

「サヤ取り」について紹介します。 当ブログで運用実績を公開する「サヤ取り」について簡単に紹介します。 基本的にはFXでスワップ(金利差)を得る運用になります。 スワップですので、高金利通貨でサヤ取りを行うことになります。   高金利通貨といえば、 トルコのリラ (政策金利24%) メキシコのペソ(政策金利8.25%) 南アフリカのランド (政策金利6.75%) などです。                        2019年3月現在   【トルコリラ】 一番高いトルコリラで運用をす ...

ブログ関連

2020/3/8

自由の翼とは

自由の翼とは? ▶︎時間・場所・お金に縛られずに生きる力。   なぜ自由の翼が必要? ▶︎矛盾を自己解決し、豊かになるため。   矛盾って何? ▶︎貢献や活躍をしても、つじつまが合わない状態。   自己解決って? ▶︎矛盾は自己解決すればいい! 今の時代はPCを使って数年努力すれば、自由の翼が手に入る。   自由の翼を手に入れたら? ▶︎自分に余裕が生まれ、人と地球に優しくなれる。   ...

© 2020 『自由の翼』ブロガーLIFE