投資関連

トルコリラサヤ取りGW作戦③

明日から史上最長の10連休ゴールデンウィークの始まりですね。

管理人も作戦③を仕込んだらどっぷりと休暇をいただきますので、ブログもしばらく更新休暇をします。

・トルコリラサヤ取りGW作戦②の実績

まずは、4月25日に実施した作戦②の実績を公開します。

買いスワップ : 640円 / 8日 みんなのFX

売りスワップ : -70円 / 1日 口座N

サヤ取り   : 570円

スプレッド損失:みんなのFX -170円 売り口座N -190円

570 - 170 - 190 = 210円

210 × 35 = 7350円

昨日の予想に比べて、まさかの買いスワップの少なさにがっかりされた方も多いと思います。

推定の半分以下の結果となりましたが、それでも約1週間分のサヤ取りなのでOKとしましょう。

そう7350円の黒字のはずが・・・

評価損益を見ると、プラスマイナス0円です。

???

よくよく調べて見ると、みんなのFXの購入時レートが通常よりも2〜3銭釣り上がっていたようです。

8日分のスワップ付与前の対策をしっかりとしていたようです。さすがみんなのFX

(→このことに関して、後のザイFX!様のこの記事が参考になりました。)

 

さて、
気持ちを切り替えて・・明日からの運用に向けて、作戦③に移行します。

・トルコリラサヤ取りGW作戦③の概要

ゴールデンウィーク中にも、毎日スワップを付与する業者が何社かあります。

その中でも、トルコリラスワップの高い、口座Aで買いポジションの保有を狙います。

明日から、大半の業者はGWのためスワップはお休みです。

それに対して、口座Aは通常通りの日程でスワップが付与されます。  (資金移動が大変なため、別予算を一時的に利用します。)

4月27日から5月6日までで10日分の買いスワップだけが入り、売りスワップは期間中0円付与ということです。

買いスワップ : 口座A 120円 / 1日 が10日分

売りスワップ : 口座N   無し!

スプレッド損失: 口座A -300円 口座Nは現有のため無し。

作戦①と同じくらいの損益が見込めそうなので、早速仕込んで行きます。

・トルコリラサヤ取りGW作戦②の仕込み

iPhoneアプリで見る限り、スプレッド3銭付近なので300円と思いきや・・

あれ!? トルコリラ注文できませんが… 電話で問い合わせると・・

システム上トルコリラレートを載せているが、口座Aでは普通には扱っていなく、 トルコリラは、ループイフダン口座でしか注文できません。とのこと。

扱っていない通貨ペアのレートを載せないで欲しいというよりも、是非店頭FXでもトルコリラを扱って欲しいところです。

そして、
ループイフダンの方は、スプレッド7銭固定と割高!!

買いポジのみサヤ取ることを考えると我慢なのか・・・

その反面、良いところもあります。 口座Aの買いスワップは、4月中全て120円で固定でした。

これは、他の業者よりも優秀な点です。

GW後の運用を考えると有利だし、経験を積むためにも実践することを決意!

みんなのFXの買いポジ(35枚)を決済し、口座Aで買いポジ(35枚)を持ちました。(ここの注文は、同時に行いました。)


売り口座A のポジ(35枚)の方は、そのままにします。

買いスワップ : 口座A 120円 / 1日 × 10日分

売りスワップ : 口座N  無し!

スプレッド損失: 口座A -700円 売り口座N は現有のため無し。

1200 - 700 = 500円

500 × 35 = 17500円

ひとまず、購入時のスプレッド損失が、 -24500円となり大きな評価損益マイナスがついていますので、なんだか落ち着きません^^;

けど明日は早速、3倍デーです。

昨日と今日、色々と上手くいかず、なんだか疲れた・・・

心の奥底に、GW作戦は実践1で終わっときゃよかったと思う自分がいる・・

うまくいかなかったら元通り、口座3売り口座N の組み合わせかな。

なんやかんや、高レバの自分には、振替機能が安心です。

苦労して手に入れた口座Aの買いポジなので、
ひとまず、GW中に大きな乱高下がないことを祈りつつ、その後も温めるように様子見します。

-投資関連
-

© 2020 『自由の翼』ブロガーLIFE