運用実績

令和元年5月の運用実績

令和元年の5月の月間報告です。

ゴールデンウィークが終了直後の5月7日の実現損益(為替差損益と累計スワップの合計)は、4,750円でした。

4月1日から本運用を開始していますが、スプレッド損失や異例の逆ザヤのため、4月はほとんど収支のない状況でした。

従って、まさに令和の開始と共に純利益が黒字化し始めました。

下の天秤図は今月末時点での、サヤ取り状況です。

令和元年5月31日

5月に入ってからも、プラススワップは少なく、マイナススワップが多いという辛い状況でした。

5月のサヤ取り状況表です。

くりっく365と売り口座A による、5月の平均サヤ取りは、23 / でした。

サヤ取りの少ない日々が続き、わりと不作な感じでしたが、純利益の総額は、27,620円となりました。

 

5月分だけの成績を算出しますので、

27620 - 4750 = 22870

5月の純利益は、22,870となります。

元本が114万円ですので、

2.287 / 114 = 2%

よって、5月の利率は2%となります。

 

なかなかの好成績に見えますが、これはレバレッジを高めているため、

本来の適正維持率(少なくとも250%)よりも低いため弾き出された数値です。

 

つまりリスクが高いので、今後は維持率を調整していきます。

-運用実績
-,

© 2021 『自由の翼』PCライフ