PCライフ

VYONDでYouTubeに投稿しよう!【メリットとデメリット】

VyondでYouTube投稿するメリットとデメリットを3つずつご紹介します。YouTubeで発信したいけど顔出ししたくない人やインパクトのある動画を発信したい人は、Vyondでアニメーションを作って投稿しよう!

 

Vyondとは?

MacでもWindowsでも動画が編集できるアニメーション作成ツールです。全世界で1500万人以上が登録しています。

会社名:GoAnimate

所在地:アメリカ / カリフォルニア州

利用料金:年間 約8~16万円

 

本記事では、VyondでYouTube投稿するメリットとデメリットをご紹介します。

 

【メリット】VyondでYouTube投稿

 

VyondでYoutube投稿するメリットは3つです。

 

メリットは3つ

①顔出ししなくて良い

②撮影しなくて良い

③副業できる

 

順番に深掘りしていきますね!

 

 

①顔出ししなくて良い

 

ネットで発信したいことがあるけど、「顔出ししたくない!」という人は、Vyondでアニメーションを作成してYouTubeに投稿すれば顔出しなしで発信できます。

 

自分だけでなく「他の出演者も顔出し不要」なので気を使うこともないですね。

 

つまり、肖像権に気を使わないということです。

 

人間の顔ではなくアニメーションなので、現実と違いインパクトのある動画を作ることができます。

 

 

②撮影しなくて良い

 

アニメーションを作成するので、実際に動画を撮影する必要がありません。

 

そのため・・

 

・1人でできる

・撮影機材が不要

・撮り直しが不要

 

1人でできるので仲間とスケジュールを合わせる必要がありません。自分の好きな時間に自分の好きな内容でプロジェクトを進めて報酬も自分だけのものになります。

 

撮影に対する初期投資やセッティングの時間などが不要です。万が一、追加で欲しい動画ができても撮り直し不要なので手間が省けます。

 

このような通常の撮影における面倒な点を、排除できるのが素晴らしいところです。

 

 

③副業できる

 

自分のYouTube投稿の片手間にそれ以外の動画を作成すると、さらに収益がアップします。

 

YouTubeを作成しているクライアントに作ったアニメを納品すれば副業となります。

 

クライアントを探すには、以下の大手の案件サイトをご覧になると良いです。

 

 

→無料登録して「Vyond」で検索すると、リアルな案件を確認することができます。

 

相場は10分のアニメ作成で数万円といった案件が多いです。

 

 

【デメリット】VyondでYouTube投稿

 

VyondでYouTube投稿するデメリットは3つです。

 

デメリットは3つ

①利用料が高い

②表記が英語

③ボイスが必要

 

順番に深掘りしていきますね!

 

 

①利用料が高い

 

日本からVyondを利用する方法は3通りです。

会社 サポート体制 料金 / 1年
GoAnimate 公式サイト(英語) 約8万円(クーポン使用)
アニメーションハックス 動画教材とLINEサポート(日本語) 約16万円
アニメデモ メール配信と問い合わせ(日本語) 約16.5万円

 

利用料が高いことがVYONDへの参入障壁になり、使いこなせる人の価値を上昇させています。

 

どこから購入しても使うツール自体は同じです。

 

公式サイトからクーポンを使って購入するのが最安で、9割以上の人が公式サイトからクーポン購入されています。

 

【最新版】 VYONDのクーポンコード(Coupon Code)情報

 

1年分買うのが不安な人は、公式サイトだけ「月間プラン+クーポン」で購入することが可能です。

 

 

②表記が英語

 

Vyondはアメリカで作成されているので、日本サイトで購入してもツールは英語になります。

 

英語が苦手な人でも、具体的な使い方についてはYouTubeで学ぶことができます。

 

日本語代理店のアニメデモのチュートリアル動画なので安心です。

 

ツール自体は誰でも簡単に操作可能で、パワーポイントのように1枚1枚スライドを作るイメージです。

 

アイコンが充実しているので、慣れてくると視覚的に作業できます。

 

使いこなせるまでに時間がかかるけど、慣れると自分なりのテンプレが出来上がり完成が早くなってきます。

 

 

③ボイスが必要

 

ツールの中に音楽や効果音は入っているのですが、人物や解説の音声は自分で調達しなければまりません。

 

YouTubeで顔出ししたくないのだから、声も嫌だな〜

 

っていう人もいると思います。

 

VYONDには自動音声プログラムがあるので、ご安心ください!

 

VYONDの自動音声は、ナレーション仕事を脅かすほど高性能です。

 

Vyondの合成音声でナレーション(外国語も)【実際に聴いてみよう!】

続きを見る

 

インパクトのあるボイスが必要なら、メリットの副業でご紹介した案件サイトから依頼することで、調達することもできます。

 

使いたい声の家族や友達がいれば、お願いしたりするのもアリかもしれません。

 

もし音声を録音するなら、マイクにはこだわった方が良いです。

 


音質が悪いと問題なので、SHUREのMV88が王道です。直接スマホに差し込むタイプではなく上記がオススメです。

 

 

【まとめ】VYONDでYouTubeに投稿するメリットとデメリット

 

ここまででVYONDでYouTubeに投稿する上でのメリットとデメリットを3つずつご紹介させていただきました。

 

メリット デメリット
顔出ししなくて良い 利用料が高い
撮影しなくて良い 表記が英語
副業できる ボイスが必要

 

デメリットに関しては大きな問題はなく、ある程度カバーできそうですね!

 

YouTubeで収益を上げるまでの期間は長いですが、副業として稼ぐと利用料を取り戻すまでの期間は長くありません。

 

YouTube投稿での発信やVyondを使いこなすことにより、PCだけで稼ぐスキルが身につきます。

 

お給料以外の収入・・新しい人生の発見が見つかるかもしれません。

 

というわけで今回は以上です。

 

【アニメーション作成ツール】

VYOND(ビヨンド)

プレゼン・副業・動画投稿

大人気のアニメーション作成ツール

$999

2021年12月 最新クーポン情報

RUED15』年額プラン15%OFF

KICKING10』月額プラン10%OFF

\ ブラックフライデー&サイバーマンデーSALE!!  

MAKEAVIDEO』年額プラン20%OFF

→ 11月26日〜12月10日まで・・今年最大のチャンス!!

\ こちらのリンクからPricingをクリック!  

『VYOND』公式サイト

アメリカ公式でクーポンが最安!

-PCライフ
-

© 2021 『自由の翼』PCライフ