PCライフ

【値段高いので】「Vyond」購入までを完全解説(安く買う方法を選ぼう!)

ハイレベルなアニメーションが作成できるVyondですが、値段が高いので安く買う方法を選んで購入することをオススメします。種々の価格プランについても紹介します。結論は本家サイトからクーポンで直接購入するのが最も安く買う方法になります。

 

✅YouTubeで顔出ししたくない

✅Vyondでアニメーション作りたいけど高いと感じる

✅AnimationHacks(アニメーションハックス)を受講してみたいけど検討中

→このような人がVyondを導入するための記事になります。

 

本記事では、下記の内容を解説します。

※記事内の動画は全てVyondで作成したものになります。

 

アニメーション作成ツール Vyond とは?

字幕ON→設定→自動翻訳→日本語

 

「アニメーションで伝えよう!」

Vyondは、誰でもハイレベルなアニメーションが作成できるツールです。英語での編集画面になりますが、ブラウザ上の操作になるので、macでもwindowsでも操作可能です。そして、シーン、キャラクター、アイテムなど、100種類の素材から選べます。どんな素材があるのか、把握するのも大変なぐらい量が多いです。

 

<動画スタイル> 3種類のテイストから選択します

 

Vyondは3種類のテイストからアニメーションを作成することができます。

 

プロジェクトを開始したら一番最初に選択する項目です。

 

順番に3つのテイストのサンプル動画を掲載していますのでご覧下さい、

 

 

・Contemporary(コンテンポラリー)

→Contemporaryを直訳すると「現代風」です。企業CMや商品紹介などビジネスアニメーションに向いています。

 

 

・Business Friendly(ビジネスフレンドリー)

→キャラクターに様々な表情をつけれるのが、BusinessFriendlyです。

 

 

・White Board Animation(ホワイトボードアニメーション)

→どんどん描画されていく様子が視聴者の興味を引き寄せるため、教育プレゼン、講義、解説用動画に向いています。

 

 

<素材> テイストを決めたら味付けをしていきます

 

<シーン> 

会社、デパート、空港、カフェ、BARなど多様なシーンが数百種類のテンプレートで準備されています。

 

<キャラクター>

働く人、休日の人、老若男女、国籍など様々なキャラクターが準備されています。

 

<アクション>

歩く、走る、踊る、演奏する、食べる飲む、大抵のアクションが準備されています。

 

<アイテム>

木、ベンチ、建物、家具、乗り物、チャート、グラフなどあらゆるアイテムが準備されています。

 

<BGM>

音楽もスローリーな曲からハイテンポな曲まで数百種類が準備されています。

テキストを読ませてナレーションさせることも可能です。

 

<テキスト>

→文字も多くのフォントがありテロップを流せます。プランによっては日本語も使用できます。

 

これらを組み合わせて、1つのアニメーションシーンを作成します。シーンの中の指定個所でカメラワークを設定します。ズーム、スライド、パンなどを導入すれば臨場感のある動画になります。パワーポイントを使う感覚で操作し、プロ並みの仕上がりになります。

 

 

Vyondのプランと値段【3種類+無料体験】

Vyondの価格プランは大きく分けて3種類あります。(1ドル = 約108円)

 

Essential(エッセンシャル)

値段:299ドル / 1年 ( 約32,000円 )

安いのですが、エッセンシャルは選択肢に入らないです。

なぜなら・・

<特徴>

・動画にVyond ロゴが入る

・画質が低い(720p)

・テンプレは2種類(Business Friendly と White Board Animation)

→無料体験の延長といった位置づけ。

 

Premium(プレミアム)

値段:649ドル / 1年 ( 約70,000円 )

フォントにこだわらないのであればプレミアムでも。

<特徴>

Vyond ロゴは入らない

・画質が通常になる(1080p)

・テンプレが3種類

・GIF形式で出力可能になる

・日本語フォントは1種類

→別でテロップを作る必要が出そう。

 

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 108,000円 )

しっかり作りたいならプロフェッショナル一択。

ほとんどの日本人ユーザーはこちらを選択。

<特徴>

・チームコラボで使用可能になる

・テンプレが4種類

・多くのフォントが使用可能

→最もポピュラーなコース。

 

Free Trial (無料体験版)

値段:0ドル / 14日間

操作感覚をつかむために。

<特徴>

・動画にVyond ロゴが入る

・出力不可

・作成した動画は、180日間保存され有料版に移行可能

→体験版に進むには「Try It Free」をクリックして下さい。

 

Vyond の無料体験版

 

 

【Vyondの購入】値段が高いので安く買う方法を選ぼう!

 

無料体験版を試した後、日本人が購入するパターンは、下記の4つです。

 

Vyond購入4パターン

①本家公式サイトで購入

②日本代理店 アニメデモで購入

③アニメーションハックスで購入

④本家公式サイト+受講検討【オススメ!】

 

順番に深掘りしていきますね!

 

 

①本家公式サイトで購入

 

米国の公式サイト(英語)から直接購入。

実質:91,800 / 1

 

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 )

公式サイト(英語版)でProfessional(プロフェッショナル)を直接購入するのが最安です。

 

さらにクーポンを探して、コードを入力すれば10〜20%安く手に入ります。

108000 - 16200(15%OFF) = 91,800円

 

「Vyond,coupon」とかでググっても、使えないクーポンコードが多数出現します・・

 

✅常時発行【10%OFF】年と月プランで使用可

コード→『KICKING10

✅期間限定【15%OFF】年プランのみ使用可

コード→『RUED15

✅期間限定【20%OFF】年プランのみ使用可

コード→ 2021年10月 現在なし

『VYOND』公式サイト

 

 

↑ VYONDの公式サイトと提携しているので、実在する最新版クーポンを掲載しています。

 

 

②日本代理店 アニメデモで購入

 

日本語代理店サイト「Anime Demo」より購入する。

実質:165,000円(税込) / 1

 

Professional(プロフェッショナル)のみの取り扱い。

値段:165,000円(税込) / 1年
最も高いですが、利点として日本語のサポートが付きます。

 

 

③アニメーションハックスで購入

 

AnimationHacks(アニメーションハックス)の受講生になってから購入。

実質:157,800 / 1

 

Professional(プロフェッショナル) 98,000円 

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 )

AnimationHacks(アニメーションハックス)経由で、購入すれば Amazonギフト券 10,000円分が受講料よりキャッシュバックされる。

108000 - 10000(キャッシュバック) = 98,000円

受講料 59,800円

受講料:59,800円(税込) / 動画コンテンツ 51本

LINEサポート付き。

 

動画コンテンツ 51本

0章 事前準備編 5本
1章 絵コンテ編 4本
2章 基本操作編 7本
3章 チェック項目、出力編 5本
4章 表現方法編 5本
5章 デザイン編 3本
6章 効率化編 5本
7章 より理解されるアニメーションへ編 9本
8章 実践!アニメーション編 4本
9章 よくある質問編 4本

講師:ペソ @hack_univ

▶︎LINEによる質問サポートもついています。

 

 

④本家公式サイト+受講検討【オススメ!】

Vyondを安く買う方法としてオススメなパターンです。

 

本家公式サイトで購入後、スキルが足りないと感じたら、アニメーションハックスの受講生になる。

実質:91,800円

購入後 59,800円 を検討

 

パターン①と③の組み合わせです。

 

☑️公式サイトから自分で購入。

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 

15%OFFのクーポンを利用して、約91,800円

 

☑️しばらく使用してみて受講したくなったら受講料を支払う

AnimationHacks(アニメーションハックス)を受講する。

受講料:59,800円(税込) / 動画コンテンツ 51本

1度独学で頑張って力不足を感じたら、

AnimationHacks(アニメーションハックス)の受講料部分のみを支払う。

 

独学といっても、簡単なノウハウならググれば出てきますし、当サイトでもフリーの使い方講座をまとめてあります。

 

⇨【無料あり】Vyondの使い方講座集(3つのルート解説)

 

どこで購入しても使うツール自体は同じものです。

 

 

Vyond の購入画面【公式サイトの写真付きで解説】

 

公式サイトは英語なので購入まで不安な人のために、スクショ付きでご案内しますね!

 

①初期画面からプラン画面へ

VYONDの公式サイトから Pricing をクリックし、会員情報を入力します。

 

②プランを選ぶ

Chose Plan をクリック。

 

③Vyond アカウントの作成

メールアドレスとパスワードを入力。

 

④プラン・数量確認とクーポンコードの入力

数量に1を入力し、クーポンコードも入力する。

 

“注意ポイント”

初期状態で数量が3になるので注意して下さい!

 

10%OFFのクーポンコード(CouponCode)なら、$999 → $899.1  になります。

 

✅常時発行【10%OFF】年と月プランで使用可

コード→『KICKING10

✅期間限定【15%OFF】年プランのみ使用可

コード→『RUED15

✅期間限定【20%OFF】年プランのみ使用可

コード→ 2021年10月 現在なし

『VYOND』公式サイト

 

 

 

運よく20%OFFのクーポン期間中なら、86,400円($799.2)になります。

 

⑤支払い情報入力

クレジットカード情報の入力。

 

⑥メールの到着を待つ

 

▶︎あとはライセンスが出来上がるのを待つだけ!

 

 

【まとめ】Vyondは値段が高いので安く買う方法を選ぼう!

 

Vyondの購入パターンはいくつかあるのですが、値段が高いので安くか方法をオススメします。

 

以下にVyond購入のポイントをまとめます。

① 公式サイトで直接購入する(最安)

・プランはProfessional の一択

・クーポンを使えば、90,000円前後で買える

② スキルが足りないと感じたら、アニメーションハックスを受講(59,800円(税込))

 

2020年より5Gが導入されました。動画編集を始めたい人、アニメで表現したい人、副業をしたい人は、Vyondのスキルを手に入れれば将来が変わると思います。

 

Vyondのツール自体はどこから購入しても同じなので、安く買う方法を選んで購入しましょう!

 

Vyondの公式サイト

 

【最新版】 VYONDのクーポンコード(Coupon Code)情報

 

というわけで、今回は以上です。

 

 

【アニメーション作成ツール】

VYOND(ビヨンド)

プレゼン・副業・動画投稿

大人気のアニメーション作成ツール

$999

2021年10月 最新クーポン情報

RUED15』年額プラン15%OFF

KICKING10』月額プラン10%OFF

\\ アメリカ公式が最安!//

『VYOND』公式サイト

→ クーポンの使い方はコチラ

-PCライフ
-

© 2021 『自由の翼』PCライフ