レビュー関連

【30日間無料】「Kindle Unlimited 会員」で電子書籍が読み放題

無料で電子書籍を読む方法があるのをご存知ですか?

 

地域の図書館に行けば本をレンタルすることは可能ですが、電子書籍の方が荷物の量も重さも少なくなります。

 

スマホ・PC・タブレットを使用するので暗いところでも読むことが可能です。

 

専用のKindle端末なら、ブルーライトもカットで安心です。

安価な端末でも数百~数千の本が格納できます。

また、防水なのでお風呂で読むことも可能です。

本記事では下記の内容を解説します。

無料で開始できるKindleってなに?

Kindleとは、Amazonが提供する電子書籍サービスです。

 

いつでもたくさんの本を持ち運ぶことができて便利です。

 

お手持ちのスマホ・PC・タブレットにダウンロードしていつでも読めます。

 

電波環境が無くても、ダウンロードして格納しておけば好きな時に読むことができます。

 

こちらのアプリを使用して読みます。

▼Kindle for Android▼

 

▶︎iPhone版 Kindle for iPhone

▶︎PC版 Kindle for PC

 

無料で始めるKindle以外の料金【Amazon】

例えばこちらのベストセラー本

普通に単行本で購入すると中古でも、7,123円します。

Kindle版だと、1,584円とお得です。

しかも、Kindle Unlimited の場合は、月額980円で読み放題なので、より安く購入できて他の本も読み放題になります。

さらに、Kindle Unlimited は最初の30日間は無料です。

 

有料になる前にやめることもできるので、試して見てはいかがでしょうか?

 

▼無料体験▼

 

【無料開始】Kindle Unlimitedの特徴

Kindle Unlimitedの料金は?

上記の通り30日間無料で、その後は1月980円が自動課金になります。

 

月に1冊以上の本を読む人は元が取れて、十分にメリットがあるでしょう。

 

とはいえ、30日経過する前に解約しても大丈夫です。

 

Kindle Unlimitedで読める本は?

電子書籍全てが読めるわけではないのですが、120万冊以上が読み放題対象です。

 

様々なジャンルから選べるので作品を選ぶ視野が広がります。

 

読み放題の本は▶︎こちら

マンガもあります▶︎こちら

 

Amazonプライムに入会している人は、数は少ないですが無料で電子書籍を読める特典があるようです。

 

Kindle Unlimitedでダウンロードしてストックできる数

ダウンロードができる本の数は10冊までと決まっており、他の本が読みたくなったら、不要な本の利用を終了すれば、またダウンロードが可能になります。

 

なので、色々中身を見て決めたい人は、一度ダウンロードして終了しても大丈夫です。

 

無料で開始できるKindleUnlimitedのまとめ

記事のポイントをまとめます。

・Amazon Unlimited は30日間無料

・その後は、980円の自動課金だがお試しでやめることもできる

・多くのジャンルで30万冊以上読める

・ダウンロードの数は10冊

・いつでもどこでも手持ちのスマホ・PC・タブレットで読める

こんな感じです。

 

30日は無料なので、一度お試し体験もありです。

 

▼無料体験▼

 

というわけで、今回は以上です。

 

▼関連記事▼

【無料】Amazon「オーディブル」で本を聴く

-レビュー関連
-

© 2020 『自由の翼』ブロガーLIFE