便利品レビュー

【値段高いので】「Vyond」購入までを完全解説(アニメーション作成ツール)

2020年2月29日

ハイレベルなアニメーションが作成できるVyondですが、値段が高いので段階を踏んで購入することをオススメします。種々の価格プランについても紹介します。

 

✅Youtubeで顔出ししたくない

✅Vyondでアニメーション作りたいけど高いと感じる

✅AnimationHacks(アニメーションハックス)を受講してみたいけど検討中

→このような人がVyondを導入するための記事になります。

 

【大人気!】1番お買い得なのは??

 

本記事では、下記の内容を解説します。

(※記事内の動画は全てVyondで作成したもの。)

 

アニメーション作成ツール Vyond とは?

 

「アニメーションで伝えよう!」

Vyondは、誰でもハイレベルなアニメーションが作成できるツールです。英語での編集画面になりますが、ブラウザ上の操作になるので、macでもwindowsでも操作可能です。そして、シーン、キャラクター、アイテムなど、100種類の素材から選べます。どんな素材があるのか、把握するのも大変なぐらい量が多いです。

 

<動画スタイル> 全体的なテイスト

・Contemporary(コンテンポラリー)

直訳すると「現代風」

上の動画です。

企業CMや商品紹介に向いている。

 

・Business Friendly(ビジネスフレンドリー)

→キャラクターに表情をつけやすい。

 

・White Board Animation(ホワイトボードアニメーション)

→プレゼン、講義、解説用動画に向いている。

 

 

<シーン>

会社、デパート、空港、カフェ、BARなど多様なシーンが準備されています。

 

<キャラクター>

働く人、休日の人、老若男女、国籍など様々なキャラクターが準備されています。

 

<アクション>

歩く、走る、踊る、演奏する、食べる飲む、大抵のアクションが準備されています。

 

<アイテム>

木、ベンチ、建物、家具、乗り物、チャート、グラフなどあらゆるアイテムが準備されています。

 

<BGM>

音楽もスローリーな曲からハイテンポな曲まで数百種類が準備されています。

テキストを読ませてナレーションさせることも可能です。

 

<テキスト>

→文字も多くのフォントがありテロップを流せます。プランによっては日本語も使用できます。

 

これらを組み合わせて、1つのアニメーションシーンを作成します。シーンの中の指定個所でカメラワークを設定します。ズーム、スライド、パンなどを導入すれば臨場感のある動画になります。パワーポイントを使う感覚で操作し、プロ並みの仕上がりになります。

 

Vyondのプランと値段【3種類+無料体験】

Vyond の価格プランは大きく分けて3種類あります。

 

(1ドル = 約108円)

Essential(エッセンシャル)

値段:299ドル / 1年 ( 約32,000円 )

エッセンシャルは選択肢に入らないです。

なぜなら・・

<特徴>

・動画にVyond ロゴが入る

・画質が低い(720p)

・テンプレは2種類(Business Friendly と White Board Animation)

→無料体験の延長といった位置づけ。

 

Premium(プレミアム)

値段:649ドル / 1年 ( 約70,000円 )

フォントにこだわらないのであればプレミアムでも。

<特徴>

Vyond ロゴは入らない

・画質が通常になる(1080p)

・テンプレが3種類

・GIF形式で出力可能になる

・日本語フォントは1種類

→別でテロップを作る必要が出そう。

 

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 108,000円 )

しっかり作りたいならプロフェッショナル一択。

ほとんどの日本人ユーザーはこちらを選択。

<特徴>

・チームコラボで使用可能になる

・テンプレが4種類

・多くのフォントが使用可能

 

↓3種類のプラン以外に無料体験版もあります。

Free Trial (無料体験版)

値段:0ドル / 14日間

操作感覚をつかむために。

<特徴>

・動画にVyond ロゴが入る

・出力不可

・作成した動画は、180日間保存され有料版に移行可能

 

Vyond の無料体験版

 

上の体験版ボタンを押した後、Try It Free をクリックして下さい。

 

【Vyondの購入】値段が高いので段階的に!

無料体験版を試した後、日本人が購入するパターンは、下記の4つです。

①本家サイトから直接購入【最安

単独で本家サイト(英語版)から直接購入。

実質:97,200 / 1

 

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 )

本家サイト(英語版)でProfessional(プロフェッショナル)を直接購入するのが最安です。

 

Vyond(正規店)の公式ページ

 

さらにクーポンを探して、コードを入力すれば10%安く手に入ります。

108000 - 10800(10%OFF) = 97,200円

「Vyond,coupon」とか英語でググってみて下さい。もしもわからない場合は、@rotrionまでDMくれたらコードについて教えます。

TAKE10」入力で 10%offです。

SMB20」入力の 20%offは使用できる期間が不明なため、本記事では紹介しておりません。

 

②日本語代理店より購入

日本語代理店サイト「Anime Demo」より購入する。

実質:165,000円(税込) / 1

 

Professional(プロフェッショナル)のみの取り扱い。

元が高い上、さらに税金がかかり割高。

値段:165,000円(税込) / 1年

利点として、日本語のサポートが付きます。

とはいえ、誰でも視聴できる解説動画が「Anime Demo」HPで充実しています。

本家でも日本語代理店でもどちらで購入しても、Vyondの収益になるので躊躇することはありません。

本家サイトからの直接購入をオススメします。

 

③AnimationHacks(アニメーションハックス)より購入

AnimationHacks(アニメーションハックス)の受講生になってから購入。

実質:157,800 / 1

 

Professional(プロフェッショナル) 代が必要

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 )

AnimationHacks(アニメーションハックス)経由で、

購入すれば Amazonギフト券 10,000円分が受講料よりキャッシュバックされる。

108000 - 10000(キャッシュバック) = 98,000円

さらに下記受講料を支払う必要があります。

AnimationHacks(アニメーションハックス)

受講料:59,800円(税込) / 動画コンテンツ 51本

0章 事前準備編 5本
1章 絵コンテ編 4本
2章 基本操作編 7本
3章 チェック項目、出力編 5本
4章 表現方法編 5本5章 デザイン編 3本
6章 効率化編 5本
7章 より理解されるアニメーションへ編 9本
8章 実践!アニメーション編 4本
9章 よくある質問編 4本

講師:@hack_univ

▶︎LINEによる無制限の質問サポートもついています。

98000(キャッシュバック後) + 59800(受講料) = 157,800円

 

④【オススメ】本家サイトで購入してから受講検討

単独で本家サイト(英語版)から購入後、スキルが足りないと感じたら、

AnimationHacks(アニメーションハックス)の受講生になる。

実質:97,200円 か 157,000 / 1

 

パターン①と③の組み合わせです。

☑️①同様に本家サイトから自分で購入。

Professional(プロフェッショナル)

値段:999ドル / 1年 ( 約108,000円 

10%OFFのクーポンを利用して、約97,200円

 

☑️しばらく使用してみて受講したい場合に受講料のみ支払う

AnimationHacks(アニメーションハックス)を受講する。

受講料:59,800円(税込) / 動画コンテンツ 51本

1度独学で頑張って力不足を感じたら、

AnimationHacks(アニメーションハックス)の受講料部分のみを支払う。

独学といっても、簡単なノウハウならググれば出てきます。

日本語代理店サイト「Anime Demo」でも基本操作、実践操作等の解説動画が充実しています。

 

Vyond の購入画面【本家サイトの写真付きで解説】

①初期画面からプラン画面へ

Pricing をクリック。

 

Vyond(正規店)の公式ページ

 

②プランを選ぶ

Chose Plan をクリック。

 

③Vyond アカウントの作成

メールアドレスとパスワードを入力。

 

④プラン・数量確認とクーポンコードの入力

 

数量に1を入力し、クーポンコードも入力する。

 

⑤支払い情報入力

クレジットカード情報の入力。

 

⑥メールの到着を待つ

 

▶︎あとはライセンスが出来上がるのを待つだけ!

 

【まとめ】Vyondは値段が高いので段階的に導入

Vyond導入までのポイントをまとめます。

本家サイトから直接購入がオススメ(最安

Professional(プロフェッショナル)の一択

クーポンを使えば、 97,200で買える

・スキルが足りないと感じてから、アニメーションハックスを受講(59,800円(税込))

2020年は5G定着の突入期間です。動画編集を始めたい人、アニメで表現したい人、副業をしたい人は、Vyond技術を手に入れれば必ず将来が変わると思います。Vyondの参入者はまだまだ少ないので、先に動いたものが案件を得ているようです。

 

Vyond(正規店)の公式ページ

 

というわけで、今回は以上です。

 

【当ブログのWordPressテーマ】

AFFINGER5(WING)

ブロガーが収益化するための最強テーマ ¥14,800

下のボタンから購入すれば、カスタマイズがわかりやすい当サイト限定特典がついてくる。

\\\\当サイト限定特典付き ////

「Affinger5 」を購入(限定特典付き)

【最強の有料テーマ】Affinger5(WING)は収益化したいブロガーにオススメ(WordPress)

-便利品レビュー
-

Copyright© 『自由の翼』ブロガーLIFE , 2020 All Rights Reserved.