FX

【最新版】トルコリラ円FX業者の買いスワップポイントを徹底比較(2022年11月)

高金利通貨であるトルコリラの買いスワップはFX業社によって異なります。トルコリラ円でスワップ金利を得るなら、長期的に買いスワップが高いFX業社で保有すべきです。本記事では1日、1ヶ月、1年の期間ごとにどのFX業社のスワップポイントが高いのかを確認できます。全23社の過去統計より比較検討ができますのでぜひ参考にして下さい。

 

1日の最新スワップ比較【トルコリラ】

1日あたりのスワップポイントを毎週更新しています。ここでは買いスワップが高い順番に国内FX業社を並べています。まだ口座開設をしていないFX業者でも今後は使う時が来るかもしれません。ランキングが変化してもすぐに乗り換えれるように複数の業者で口座開設をしておくと便利です。

 

【最終更新日:2022年11月7日】

直近のスワップ(毎週更新)

FX業社 買いスワップ 売りスワップ スワップ詳細 公式サイト
IG証券 53円 -60円 スワップ情報

公式

くりっく365 28円 -28円 スワップ情報

公式

サクソバンク証券 27円 -44円 スワップ情報

公式

マネックス証券 27円 -37円 スワップ情報

公式

外貨ex byGMO 27円 -47円 スワップ情報

公式

ヒロセ通商 27円 -57円 スワップ情報

公式

みんなのFX 26円 -26円 スワップ情報

公式

LIGHT FX 26円 -26円 スワップ情報

公式

松井証券 26円 -36円 スワップ情報

公式

アイネット証券 25円 -33円 スワップ情報

公式

JFX 24円 -54円 スワップ情報

公式

ゴールデンウェイJP 23円 -54円 スワップ情報

公式

外為どっとコム 22円 -52円 スワップ情報

公式

SBI FXトレード 21円 -41円 スワップ情報

公式

FXプライムbyGMO 20円 -30円 スワップ情報

公式

FXネオ 20円 -31円 スワップ情報

公式

LINE FX 20円 -31円 スワップ情報

公式

インヴァスト証券 20円 -53円 スワップ情報

公式

外為オンライン 20円 -105円 スワップ情報

公式

マネーパートナーズ 12円 -79円 スワップ情報

公式

楽天FX 10円 -40円 スワップ情報

公式

マネースクエア 6円 -55円 スワップ情報

公式

セントラル短資FX 3円 -33円 スワップ情報

公式

※1万通貨あたりのスワップポイントを掲載。

※付与日数が複数日の場合は、付与日数で割った値を掲載。

※スワップポイントは毎日変動しますので、詳細は各社のスワップ情報をご確認下さい。

 

1ヶ月の買いスワップ【トルコリラ】

 

1ヶ月分のスワップポイントということで、先月分の累計を参照します。月間ともなるとFX業社による違いが大きくなりますね!

 

月間スワップポイントランキング(買い)

順位 FX業社 月間スワップポイント(買い) 公式サイト
1位  IG証券 ¥1,127

公式

2位 くりっく365 ¥1,006

公式

3位 サクソバンク証券 ¥950

公式

4位 外貨ex byGMO ¥939

公式

4位 マネックス証券 ¥939

公式

※1万通貨あたりのスワップポイントを掲載。

 

月間スワップのポイント

IG証券は6ヶ月連続で月間1位!

 

トルコリラの買いスワップはIG証券が長期的にも有利な状況です。

 

1年間の買いスワップ【トルコリラ】

 

月間でも買いスワップポイントで大きな違いがありましたが、年間だとどうなるでしょう?ここ1年分のスワップポイントについてまとめてみました。

 

年間スワップポイントランキング(買い)

順位 FX業社 月間スワップポイント(買い) 公式サイト
1位  IG証券 ¥15,846

公式

2位 くりっく365 ¥13,778

公式

3位 サクソバンク証券 ¥11,920

公式

4位 松井証券 ¥9,934

公式

5位 アイネット証券 ¥9,732

公式

※1万通貨あたりのスワップポイントを掲載。

 

年間スワップのポイント

年間と月間で上位→長期的にも直近も高い証拠

 

年間及び月間で順位が高い業社は、スワップ的に参入しやすい状況となります。

 

スワップ引き出しと課税のタイミング

スワップを引き出せるタイミングとタイミングはFX業社によって異なります。

 

まず、スワップを引き出せるタイミングを理解しておきましょう。

 

スワップ引き出しのタイミング

①ポジション決済時に引き出し

②手動で引き出し(決済前)

③自動で引き出し(決済前)

 

〜補足〜

①はポジションを決済時のみスワップ引き出しとなる。

②はポジションを決済しなくても、引き出しボタンを操作することで引き出し可能。

③は保有ポジションのスワップが日々勝手に引き出し。

 

基本的にはスワップを引き出したタイミングで課税対象になりますが、一部例外があります!

 

課税のタイミング

・スワップを引き出した時点

・ポジションを決済した時点

 

注意すべきは2点目の決済した時点です。①のように決済時点でスワップ引き出しなら理解しやすいのですが・・

 

②のように手動で引き出しても、そのポジションを決済しない限りスワップが課税対象にならないケースがあります。

 

手動でスワップを引き出しても、ポジション決済時のみで課税対象になる点に注意!

 

スワップ引き出しと課税のタイミング

FX業社 未決済スワップ引き出し 引き出し形式 課税タイミング 公式サイト
IG証券 自動 引き出し時

公式

FXネオ 自動 引き出し時

公式

セントラル短資FX 自動 引き出し時

公式

サクソバンク証券 自動 引き出し時

公式

インヴァスト証券 自動 引き出し時

公式

外貨ex byGMO 自動 引き出し時

公式

外為オンライン 自動 決済時

公式

アイネット証券 自動 決済時

公式

SBI FXトレード 自動 決済時

公式

みんなのFX 手動 引き出し時

公式

LIGHT FX 手動 引き出し時

公式

ヒロセ通商 手動 引き出し時

公式

外為どっとコム 手動 引き出し時

公式

マネーパートナーズ 手動 引き出し時

公式

JFX 手動 引き出し時

公式

マネースクエア 手動 引き出し時

公式

松井証券 手動 引き出し時

公式

くりっく365 × 決済時

公式

FXプライムbyGMO × 決済時

公式

LINE FX × 決済時

公式

マネックス証券 × 決済時

公式

ゴールデンウェイJP × 決済時

公式

OANDA証券 × 決済時

公式

 

決済前でもスワップポイントが確定する自動引き出しは、その年の所得税対象となる点に注意しましょう!

 

【まとめ】トルコリラ円の買いにおすすめの業社は?

ここまでで最新版のトルコリラ円FX業者の買いスワップポイントについてご覧いただきました。

 

1日、1ヶ月、1年の期間を徹底比較した結果より、トルコリラ円の買いにおすすめのFX業社は・・

\トルコリラ円買いスワップNO.1 /

IG証券

IG証券はイギリスが本拠地であるIGグループの国内FX業社。

・通貨ペア数は100種類以上

・トルコリラのスワップが最高水準!

・トルコリラのスプレッドが1.5銭と最安水準!

\\ スワップの引き出しと課税 //

未決済引き出し 引き出し 課税
自動 引き出し時

→未決済ポジションのスワップは毎日自動で引き出されるため、付与されるスワップは全て課税対象となります。

IG証券の公式サイト

IG証券は「ノースリッページ注文」を採用しており、相場急変でも指値価格で確実に約定できるのが利点。

高金利通貨は長期的に買いスワップが高い業社で保有すべきなのは言うまでもありません。

 

というわけで今回は以上です。

 

-FX
-

© 2022 『自由の翼』PCライフ