ブログ運営

ブログに必要なもの大全【収益化を実現する全28項目】

ブログに必要なものを知りたいですか?本記事では「ブログ開設に必要なもの」と「ブログ収益化に必要なもの」の2部に分けて全28項目をご紹介します。ブログで月に数百万円を稼ぐブロガー達や当サイトも同じものを使っており、実際にブログを収益化をさせています。あなたのブログ活動で必要なものが抜けてないか確認必須です!

 

・ブログに必要なものって何?

・パソコン以外に何がいる?

・ブログ収益化に必要なものは?

 

→このような疑問にお応えします。

 

ブログに必要なものは全部で28項目

 

ブログに必要なものは「開設に必要なもの」8項目と「収益化に必要なもの」20項目です。

 

一見多いように思うかもですが、パソコン環境など既に持っているでしょうし、無料のものも多いのでそんなに大変ではないはずです。

 

【ブログに必要なもの全28項目】

開設に必要なもの ①パソコン環境 6項目
②有料ブログ 2項目
収益化に必要なもの ③無料ツール 15項目
④有料ツール 2項目
⑤3つの習慣 3項目

 

→ 5つのパートに分けてご案内します。

 

あなたが揃えていないものがあれば、導入必須です!

 

 

ブログ開設に必要なもの【必須8項目】

 

まずはブログの開設に必要なもの8項目からご案内します。それは「パソコン環境」6項目と「有料ブログ」2項目です。

 

パソコン環境6項目

①PC、②スマホ、③ネット環境、④メールアドレス、⑤クレジットカード、⑥ネット銀行口座

 

有料ブログ2項目

⑦ドメイン、⑧レンタルサーバー

 

パソコン環境は持ってるけど・・

え?有料ブログっているの?

→ 結論、ブログの収益化を狙う可能性があるなら必須!

 

・パソコン環境【6項目】

パソコン環境は既にそろっているものが多いと思うけど、簡単なポイントを説明します。

 

① PC

PCはデスクトップよりもノートパソコンの方が外出先でも使えるので便利です。ブログは主にテキスト作業なので高性能じゃなくて問題ありません。「MacbookAir」はスタイリッシュで軽く、いつでもどこでも作業が可能なのでオススメです。ちなみに「MacbookPro」はAirより厚みがあり重いです。ブログ活動だけならオーバースペックになってしまいます。

 

② スマホ

PCとスマホでサイトを閲覧した時、かなり雰囲気や配置が異なります。ブログはスマホで閲覧されることも多いため、スマホで自分のサイトの見た目を確認しなければなりません。

また、最近のスマホのカメラは高性能なので、取材写真の撮影にも使います。

 

③ ネット環境

ネット環境はWiFi環境が望ましいが、なければスマホからPCへのテザリングでもOKです!執筆活動ぐらいなら難なくこなせます。

ただし画像や動画の挿入作業はテザリングではキツイです。ポケットWiFiがあれば郊外でも活動できるのでブロガーには心強いです。

 

④ メールアドレス

メールアドレスは各種登録に必要です。GmailなどのフリーメールでOKだが、プライベートとブログは分けておきましょう!ブログ関係のお知らせメールは結構な数で飛んできます。

 

⑤ クレジットカード

クレジットカードは各種契約や購入に必要です。プライベートと分けておいた方が経費を把握しやすく、確定申告が楽になります。どうせならポイントが溜まりやすい「楽天カード」がオススメです。

 

⑥ ネット銀行口座

ネット銀行口座は収益化しだしたら報酬を入金してもらうために必要です。クレカの楽天カードと合わせて「楽天銀行」にして統一すると収入と支出を管理しやすいです。

合わせてPayPalも登録しておくと海外アフィリエイトに対応できます。

 

PayPalとは

ペイパル:オンライン決済サービス

→ 日本の銀行やクレジットカードを登録し、海外企業からの報酬入金の仲介として利用できます。

 

 

・有料ブログ【2項目】

無料でもブログ開設は可能ですが、収益化を目指すブログであれば有料ブログにするべきです。理由は有料ブログだとブログ自体があなたの資産になるからです。

 

無料ブログの記事や広告は、一部分がその運営会社に権利を握られています。運営会社がサービスを停止すればブログの継続はできなくなるし、広告は種類や掲載場所に制限があることもあります。

 

一方で有料ブログは、維持費がかかるもののブログが永久にあなたのものになり、広告の掲載場所も種類も数も自由です。

 

有料ブログの概念

有料ブログはあなたが店主としたら・・

お店 → 『Wordpress』

土地 → 『レンタルサーバー』

住所 → 『ドメイン』

 

そして有料ブログは「Wordpress」一択です。

 

「Wordpress」であれば、HTMLやCSSの知識がなくてもブログをアップすることができます。

→ WordPressでブログを始めるには最低限、ドメインとレンタルサーバーの契約が必要になります。

 

⑦ ドメイン

ドメインとはブログの住所のようなものです。URLで表現され当サイトでいう「https://swapbalance.com」の太字部分ことです。

 

ドメインは自由に決めることができるので結構迷うと思いますが、ジャンルが特定できるドメイン名を避けるのがコツです。理由は将来的にブログの方向性を変えても対応しやすいからです。新しくドメインを作るとドメインパワーが下がり集客性が低下します。

 

ドメインパワーとは?

高いほど検索上位になりやすい。

URLが古いほど、被リンクが多いほどドメインパワーは上昇する。

 

ドメインの取得の王道は「お名前ドットコム」です。自分が作りたいドメインが空いているか確認してみましょう!

 

ドメインによって異なるが、使用料金は年間1,000円ぐらい

 

⑧ レンタルサーバー

 

レンタルサーバーは有料ブログを作るための土地のようなものです。使用料金が安い方がいいけど、強い回線であることが条件です。

 

個人ブロガーにとってバランスが取れて、人気があるのは「エックスサーバーのスタンダードプラン(月額990円)」です。

 

先ほどのドメインとこのレンタルサーバーを合わせた維持費は年間約13,000円です。

 

言い換えると・・

 

有料ブログの維持費はひと月あたり1,000円ちょっとです。

 

Wordpress開設の目安

所要時間:約15分

コスト:月1,000円ほど

 

有料ブログは運用コストが安いので、遠慮なく挑戦してみよう!

 

WordPressの開設を詳しく知りたい人は以下をご覧ください

 

関連記事:2022年版】WordPressブログの始め方【永久無料ドメイン付き】

 

 

ブログ収益化に必要なもの【20項目】

 

ブログの開設に必要なものを「本体」として例えるなら、ブログ収益化に必要なものはその「パーツ」にあたるツールです。ブログ収益化に不可欠な無料と有料のツールをご案内します。

 

ブログ収益化に必要なもの【無料15項目】

・アフィリエイト(6社)

・物販ツール

・O-dan

・ラッコキーワード

・キーワードプランナー

・MozBar

・Googleサーチコンソール

・Googleアナリティクス

・Googleアドセンス

・Twitter

 

無料ツールは数が多いので手間がかかるけど、全て登録しておきましょう!

 

面倒だなぁ・・

うん!でもこの努力ができないならブログ収益化に未来はないわよ!

 

ブログ収益化に必要なもの【無料15項目】

まずはブログに掲載する広告を紹介してくれるASPの登録です。自分のサイトにあった広告を掲載すれば、成約率が上昇します。

 

↓ ASPによって案件や報酬が異なるので、全て見ておこう!

 

⑨ A8

A8は会員数ナンバーワンを誇る最大級のASP。もちろん案件数も多く得意ジャンルは全般!

 

⑩ もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはこの後紹介する「簡単リンク」で物販がしやすく重宝します。

 

⑪ バリューコマース

バリューコマースは金融と通信に強く独占案件を持つことも・・。

 

⑫ アクセストレード

アクセストレードは光回線、WiFi、SIMなど通信系とゲームに強いが、審査があります。

 

⑬ afb

afbは特に美容と健康に強いが、審査ありです。公式によると2〜3記事あれば大丈夫とのことです。

 

⑭ タウンライフアフィリエイト

タウンライフアフィリエイトは不動産に強くハードルが低い案件が多いのが特徴です。無料見積もりや資料請求などがあります。

 

上記ASPから記事に合う広告案件を探すことが重要です。

 

高単価案件を選ぼう!

同じ金額でも成約数が少ない方が稼ぎやすい!

※実際に100円を100件成約させるよりも、10,000円を1件成約させる方が圧倒的にハードルが低い。

→ 各ASPから案件を探すのは超重要な作業です!

 

具体的なブログジャンルを決める前に行いたいぐらいです。

 

 

⑮ 物販ツール

 

通販の商品を紹介するのが物販ツールです。

 

百聞は一見にしかず!上記が簡単リンクで作った広告です。※作成の所要時間は約1分!

 

なんと言っても「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」が御三家です。

 

もしもアフィリエイトの「簡単リンク」= この御三家が簡単にそろう!

 

 

⑯ O-dan

 

O-danは世界のフリー画像を横断(O-dan)して検索するツールです。

 

検索したキーワードでおしゃれなフリー画像が入手できます。

 

ベクター画像など有料画像で差をつけたい人はShutterstockが有名です。

 

画像を少し加工しよう!

アイキャッチ画像や記事のH2直下の画像に使用する場合は、テキストを追加するとなお良いです。

 

O-danはブックマークに入れておくだけでOKです!

 

⑰ ラッコキーワード

 

ラッコキーワードは1語のキーワードからロングテールキーワードを検索してくれるツールです。

 

“注意ポイント”

ラッコキーワードは未登録だと検索回数が5回までに制限されます。

無料なので登録しておこう!

 

ここで膨大なキーワードデータをコピーして、次にご紹介する「キーワードプランナー」で検索ボリュームを調査します。

 

ラッコキーワードはブックマークに入れておくだけでOKです!

 

⑱ キーワードプランナー

キーワードプランナーはキーワードの月間検索数を調査してくれるツールです。

 

一気にたくさんのキーワードを調査できるのが利点です。

 

個人ブロガーの場合、検索ボリューム数は3桁で競合性が「低」のロングテールキーワードを狙うのが一般的な戦略です。

 

関連記事:【ブロガー必須の攻略法】ロングテールキーワードの選び方【SEO対策】

 

⑲ MozBar

 

MozBarは「Google Chrome 」にインストールできる競合サイト分析ツールです。キーワード検索結果と共に競合サイトの「PA(ページauthority)」「DA(ドメインauthority)」が表示されます。

 

有料プランもあるけど、無料プランで必要な機能は使えます!

 

PAとDAの目安

双方とも20以上は強いので、あまりに競合が強いキーワードは執筆を控えた方が無難。逆に20未満であれば勝てる可能性があるので、積極的に記事を投稿して上位を目指そう!

 

記事を書く前に上位5位の競合サイトの強さを把握しよう!

 

 

⑳ Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールは主に「サイトの状態を把握」するためのツールです。

 

通称「サチコ」と呼ばれており、「検索パフォーマンス」や「PV数」や「リンクエラー」などの状況確認に使います。

 

サチコの便利機能

記事を公開した後、すぐに検索エンジンが認識できるようにクローラーに知らせる操作があります。

サチコにログイン→URL調査→URLコピペ→「インデックス登録をリクエスト」

→これでクローラーの巡回が早まります。

 

㉑ Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは主に「読者の動きを把握」するためのツールです。

 

読者の「サイトへの流入元」や「離脱先」「滞在時間」「リアルタイムに見られている記事と人数」などが確認できます。

 

㉒ Googleアドセンス




クリックされるだけで報酬が入る広告が作成できます。

 

上記がその例で1クリックあたり5~150円程度の単価です。

 

Googleの厳しい審査があるため、「初心者ブロガーの登竜門」となっています。サイトの基本構造を組み立てた上で、記事を10本近く掲載していないと合格できません。

 

参考記事:Googleアドセンス審査から合格まで【12のチェックリスト】

 

㉓ Twitter

ブログとSNSを組み合わせると集客しやすいと言われています。

 

特にTwitterは140文字のテキストでひとつのツイートを表現するので、文章の練習にもなりブログと相性が良いです。

 

ツイートからブログ集客の導線も作れるし、他ブロガーの情報も知ることができます。

 

→ Twitter沼にハマって、ブログ時間が低下しないように注意です!

 

私もブロガーの皆さんを応援しているので、ぜひTwitterに立ち寄ってください。フォロバします!

 

ブログ収益化に必要なもの【有料2項目】

有料ツールはブログ収益化のための重要アイテムです。

 

ブログ収益化に必要なもの【有料2項目】

・有料Wordpressテーマ

・Ranktracker

 

ブログを本気で継続するなら、導入しておかないと勿体ないものばかりです。

 

㉔ 有料Wordpressテーマ

有料テーマは収益化のためのSEO対策に優れています。

 

無料テーマよりも装飾や広告に関して、オートメーション化されているため記事作成の時間短縮につながります。

 

具体的には「Affinger」「The THOR」「Sango」あたりが有名です。特に「Affinger」は著名な高収入ブロガー達が使用しているため知名度があり、収益化を目指すならオススメです。

 

Affingerの値段は14,800円

 

無料テーマでも「Cocoon」は性能が良いですが、いずれ変更するなら最初からコストをかけた方が手間が省けます。テーマの移行は装飾の違いなどからコードをイジる必要があり、筆者の場合は1日全部時間が潰れました。(汗)

 

㉕ Ranktracker

Ranktrackerは「各記事のキーワード検索順位」を毎日自動で測定してくれるツールです。

 

検索順位の測定は例えるならば、陸上選手が日頃のタイムを測定するようなもの。自分の成長を把握できなければ、改善点を見つけることもできません。

 

Ranktrackerの年間使用料は$149

(日本円で1.7万円ほど)

 

RanktrackerはMacユーザーなら必須ツールで、Windowsユーザーなら「GRC」と言われていましたが、昨今はWindowsでもRanktrackerを使う人が増えています。

 

参考記事:Ranktracker(ランクトラッカー)の使い方【記事のPDCAに必須!】

 

ブログ収益化に必要なもの【3つの習慣】

ここまででブログに必要なアイテムをご案内しました。残りはあなた自身のマインドとなります。

 

ブログの収益化は道のりが長く大変ですが、以下のマインドを継続的に繰り返すと必ず達成できます。

 

ブログ収益化に必要な習慣

・学習

・分析

・継続

この3つの習慣を繰り返せば、ブログ収入はコツコツと増えていきます。徐々にブログを育てて、あなたの代わりにお金を稼ぐ資産にしよう!

 

逆に3つの習慣を繰り返せない人はブログの収益化は難しいでしょう・・

 

 

㉖ 学習

ブログの集客と収益に関する学習を定期的に行いましょう。具体的には「現在の流行」「ライティング技術」「記事の構成」になります。

 

「現在の流行」・・キーワード検索やSEO対策の情報収集です。これらは時代の波があり、SNSによる集客やYMYL、ELTなどGoogleのコアアップデートの傾向を知ることで検索上位を目指すことにつながります。

 

「ライティング技術」・・セールスライティングは執筆を続けていると身につきそうだが、一度学んだノウハウを網羅するのはなかなか難しいです。いろいろな意見を入れすぎると逆に混乱にも繋がるけど、たまに他のライティング技術を学ぶと自分の試筆に新たなエッセンスを得ることも・・繰り返して学ぶことで執筆のスピードアップにもつながります。

 

「記事の構成」・・自分なりの記事テンプレを作って改良を重ねましょう!記事執筆にあたり「記事テンプレ」があれば、構成がブレずにスムーズに執筆できます。最初はあなたがいいと思うテンプレを真似すればOKです。徐々に自分なりのテンプレに置き換えていきましょう!

 

㉗ 分析

サイトや記事への流入、滞在、離脱、クリック状況などの分析をします。

 

ブログの収益は・・

収益 = PV × CTR × CVR

で表現されます。

 

このうち、PVとCTRを向上させるための施策を行い、記事中にどのようにリンクすると反応が良いかなどを確認します。

 

例)ボタンの色や種類、文言を変える。

→統計的には「緑色」で「大きめ」のボタン、「読者目線の訴求」が良いと言われています。

 

 

㉘ 継続

学習と分析を繰り返し、記事の執筆を繰り返すことが重要です。

 

よく「100記事を書け」とか「1年継続しろ」などの言葉を見かけますが、これは個人差があり単なる目安です。

 

ブログは成果発生まで期間が長くかかるストック型のビジネスですが、「いつか収益化できるという確信」を持って継続できた者が勝者となります。

 

とういうのも、3ヵ月ブログを継続する人は全体の25%、6ヵ月では20%と、ほとんどの人が途中で挫折してしまうんです。

 

目標達成には「正しい努力を繰り返す!」ことが重要です。

 

正しい努力のためにブログハックスがオススメ!(参考記事:BlogHacks(ブログハックス)中級者でも収益化に?【体験談・評判・口コミ】

 

「毎日少しでもブログに関わる活動すること」

 

こんな感じでいいと思います。

 

程よい努力で離脱しないことが第一

 

 

まとめ:ブログに必要なもの【収益化を実現する全28項目】

 

ここまででブログ開設に「必須で必要なもの」と「ブログ収益化に必要なもの」に分けて全28項目をご紹介させていただきました。

 

中には有料ツールもありますが、その費用は4万円ほど。

 

ブログに必要なもの大全28項目

【パソコン環境】

✅PC:ノートパソコン(例:MacbookAir)

✅スマホ:テザリング、カメラ、メモ機能(例:iPhoneSE2)

✅ネット環境:WiFiかテザリング

✅メールアドレス:Gmailなど

✅クレジットカード:楽天カードなど

✅ネット銀行口座:PayPay銀行、楽天銀行、住信、海外用にPayPalを登録

【有料ブログ】

✅ドメイン:お名前.comが王道

✅レンタルサーバー:エックスサーバーのスタンダードプラン(990円 / 月)が人気!

【無料ツール】

A8:会員数ナンバーワン

もしもアフィリエイト:物販がしやすい

バリューコマース:金融と通信に強い

アクセストレード:通信とゲームに強い ※審査あり

afb:美容と健康に強い ※審査あり

タウンライフアフィリエイト:不動産に強い、ハードルが低い案件

✅物販ツール:もしもアフィリエイトの「簡単リンク

✅Googleアドセンス:クリック方広告&合格がブロガー登竜門

✅Googleサーチコンソール:サイトのPV数やリンクエラー等の状況を把握

✅Googleアナリティクス:流入や離脱など読者の動きを把握

O-dan:フリー画像が入手用

ラッコキーワード:関連キーワード検索

✅キーワードプランナー:キーワード検索ボリュームを調査

✅MozBar:競合サイトの強さを調査

✅Twitter:ブログと相性が良いSNS

【有料ツール】

✅有料Wordpressテーマ:収益化に特化したAffinger

Ranktracker:SEO検索順位チェックツール

【3つの習慣】

✅学習:「現在の流行」「ライティング技術」「記事の構成」

✅分析:「サイト流入」「滞在」「離脱」「クリック状況」

✅継続:毎日少しでもブログに関わり活動すること

 

ご紹介したブログに必要なものを使いつつ、1年以上コツコツと積み上げるとブログ収益化は実現できます。

 

筆者を含め実際にブロガーが収益化のために使っているものばかりです。

 

あなたのブログに欠けているものがあれば導入しましょう!

 

というわけで今回は以上です。

 

 

-ブログ運営
-

© 2022 『自由の翼』PCライフ